女性ってすごい!

個人的な話になるのですが、男性である自分から見て、女性ってのは男性よりもタフでしたたかな生き物だと思っています。女傑というものははるか昔から
存在してきましたよね。例えば太古の時代だと邪馬台国の卑弥呼、源平の頃だと巴御前、鎌倉後期の北条政子、現代だと
私個人としては土井たか子さんや、少し前の話ですがマーガレット・サッチャーだと思っていますけどね。そもそも、この国は
神様からして女性なんですから。天照ですよ。
何故そんなことを急に思ったかと言いますと、近年は女性の仕事の方が大変なんじゃないか、と思っていたからです。

一つ例を挙げるなら看護師ですよね。体力的にも精神的にも結構なタフネスがないと、やってられない仕事じゃないですか。
それとヘルプデスクやサポートデスクといった所は結構女性が多いと思うんですけど、そういう部署ってのはいわれのない
罵詈雑言を浴びせられたりするもんですよね。かなり大変な部類に入るんじゃないでしょうか。それ以外の一般的な所で言うと
一般事務であっても、その手のこまごまとした作業を女性の皆さんが一手に引き受けてくれているからこそ、野郎どもは
外に出てガンガンやってこれるんじゃないかと思うんです。

職業に貴賎なし、とは言うものの、非常にありがたい話ではありますよね。ぶっちゃけ女性の仕事には全て敬意を払っても
いいんじゃないかとすら思っています。
ちょっと負けても居られないので、自分も少しがんばってみようかと思います。うん、がんばろう。

コメントを残す